fan

アニメオタク外人さん(主)
・はじめに

長い間アニメを見ているといろいろなことに気がつく
そのひとつがファンサービスだ
アニメにおけるファンサービスは、他のメディアとの違いを決定づける最もユニークな要素だと思う
本来「ファンサービス」という言葉は「観客に迎合する」という意味で、視聴者に快い刺激を与えるだけのシーンなり展開なりを指す

今やファンサービスのあるメディアは珍しくない
しかしアニメの場合はそれを目的にしていると言っていいほどサービスが濃い

どんな媒体だろうと他とは違うウリをもっているものは価値があるが、アニメのファンサービスには何の意味もない
思うに喜んでいるのは少数の者だけだ
その理由を説明する

・ファンサービスとは何か&自分の意見

ファンサービスはオタク視聴者を喜ばせるためだけのものだ
個人的には好きじゃない

最初から優れているはずのアニメやキャラクターを台無しにしてる
絵で興奮させる他のメディアがあるなら教えてくれ
視聴者を色情狂扱いして未成年キャラを見せることを誇らしげにしてる
これによってどういう誤解が生まれるのか説明する

・アニメコミュニティは本当のファンサービスを知らない

ファンサービスのあるアニメの一部分を切り取ったミームが大量に作られた
まずこれで誤解が生まれる
ざわとそういうところだけを見せる偽のファンサービスもある
でも大勢がなぜそうなったのか知らないでそのシーンだけを見るんだ
こんなのがアリなら全部のメディアがファンサービスだらけだと言える

ファンサービスというのは「単なる刺激として」シーンが組み込まれているものだけを指すんだ
これが重要なポイントだ

『トライガン』のこのシーンは悲劇的かつ面白い場面
『学戦都市アスタリスク』のこのシーンはこれ以上ないくらいのファンサービス

基本的には同じショットでも異なる意味がある
これが多くのアニメや場面で混乱を巻き起こしてる
『キルラキル』は90年代アニメに敬意を払うアニメではなく、単なるファンサービスだと分類されてる
『僕のヒーローアカデミア』に出てくる、ただのコメディパートと思しき場面もファンサービスだと言われてる
他にも多くの事例がある
ユニークで素晴らしく、人の心を惹きつけるアニメにファンサービスのレッテルを貼りまくった

ファンサービスがあるだけでこういう雰囲気になる
レッテル貼りをしてミームで遊んでるコミュニティがあるのは分かる
でも本当に上で挙げたアニメがファンサービスモノだと信じてる人がいるんだ
そういうのを見るとファンサービスがコミュニティと作品そのものに与える影響を考えてしまうんだよな

・影響

なぜこれを書こうと思ったのか、なぜアニメコミュニティがファンサービスを嫌ってると思うのかを説明する
基本的にはファンサービスがあることでそのアニメに落胆したり、新規層に誤解を与えるからだ
どんなにファンが好いていようとも、外からは変態男の趣味だと認識されニッチであり続ける
そういう評判が出回ると今以上に業界が成長する可能性がなくなる

親愛なる諸君は「でもスレ主、アニメは西洋で成長してるよ」と言うかもしれない
だがそんなことには何の意味もないんだ

大多数の女の子やおばさんが夢中になって見てるゴミTV番組の名前を10個挙げられる
彼女らに素晴らしいアニメの名前を5つ教えようか
おそらく1、2人はタイトルくらいは知ってるだろう

「でもアニメは外国のものだから、大多数の人が見るようにはならないだろう」と君は言うかもしれない
DBZはどうだ
国際的に大流行したし今でもその影響が残ってるだろう

DBZが西洋で成功した理由は、チャンネル、放送時間、ジャンル、ヒーロー番組の衰退などいろいろあるが、重要なのはアニメが成功したということ、そのユニークさを見せつける先駆者だったということだ
たとえ「アメリカン」な形に吹き替えられていたとしても、日本の影響力は最後まで残っていた
DBZは「海外製品を翻訳して国際市場で売る」成功例になった
このステップを踏むには今のアニメには問題があると思うわけだ

90年代後半、とくに2000年代ファンサービスアニメは、日本ブーム後に生まれたニッチ需要からお金を稼ごうというアイデアで作られた
もちろん一部は日本やアメリカで成功した
才能あるアニメーターもたくさんいただろうが、ほとんどは十分に稼ぐことができなかった
だからお金のない会社はオタクたちの全財産を巻き上げることにした
ファンサービスで満ちたアニメが次々と作られ、ストーリーは性的なファンサービスを見せる目的のものが書かれ、このシステムを壊さないための構造が出来上がった
アニメはオタクから金を搾り取る装置になった

すべてのアニメスタジオがこうなったわけではない(大部分だが)が、この動きは国際的に評価されているアニメに悪い影響を与えた

この頃の業界は現在のアニメシーンの最前線だったと言える
多くの作家、アニメーター、アーティスト、ビジネスデザインが影響を受けている
当時は毎シーズン10~15のファンサービスアニメが放送されていた

このニッチ文化はアニメ界を席巻した
ほとんどのスタジオが追従したんだ
もちろん異常なほど数が増えた
ビジネスとしては正しいと思うし賢い選択だと思う
アニメ文化全体のことを思うと日本の仕事文化と同様心配だが、働くというのはそういうものだからそれほど気にしない

でもそういう環境、文化から生み出されたのが「アニメは無価値」という考え方だ
平均的なアメリカ人視聴者にとってのアニメはニッチなゴミに過ぎない
そんなことがあり得るのか
オタクジャンルを扱っている企業の中ですらアニメはニッチだ
そしてアメリカ人は何の役にも立たん(性的な二次元女子高生のアニメを5、60ドルで売り出しても人気には繋がらないという意味)

ああそうね一般人もニッチアニメを見るさ
見尽くして他のメディアに影響を与えるだろうね
アニメには何の益ももたらさないが
じゃあ解決策は?

・解決策

日本がもう一度経済成長して、最低利益を出したとしても食うに困らない環境になるのが一番いい
でもそれは起こりそうにないから別の策を挙げる
企業がオタクから金を搾り取るという安牌ゾーンから抜け出し、それ以外の人間にアピールすることだ
当然今はニッチ市場で食ってるわけだからリスクになる
でもまぁこれは俺がただ思いついただけだ
どうすれば日本が今陥っている地獄から抜け出せるのか

たぶん俺は間違ってるし文句を言うべきじゃないんだろう
アニメがエンターテイメントの一形態として国際的に成長するか、飽きられるまでニッチで居続けるか
これがコミュニティとアニメに対する俺の考え

アニメオタク外人さん
要約:スレ主はファンサービスが嫌いで、他の人も嫌うべきだと言っている

ファンサービスがあるからアニメはニッチだと言っているようだが、アニメは現時点でニッチとは言えない
世界中で人気になってるし、日常的にアニメを見ている人も増え続けてる
ファンサービスについて何か言うとすれば、そのおかげで見る人が増えてるんじゃね
理由:Sex Sells


あとスレ主はファンサービスを取り除き新参者に優しくすることで視聴者を増やすと言っているが、俺らの多くは西洋メディアでは描かれていないものが見たくてアニメを見てるんだ
アニメのターゲットは非常に局所的で、慣れ親しんだ場所から出ていきたい層を狙ってる

もしアニメが西洋メディアと同じなら俺は見なかったわ
ファンサービスも西洋メディアにはない特徴のひとつだから、たとえ気に入らなかったとしても取り除くべきではない


アニメオタク外人さん
要約:スレ主はファンサービスが嫌いで、好きな奴は恥じるべきだと思っている
俺の要約が一番近いと思う
こいつのスピーチは「いい人になる方法」を教える道徳十字軍みたいなもんだ

アニメオタク外人さん(主)
俺はオタクの色欲に頼った商売が嫌いなだけ
そのせいで国際的な視聴者から尊敬を得られていない


ファンサービスがあるからアニメはニッチだと言っているようだが、アニメは現時点でニッチとは言えない
適当な人に有名なアニメタイトルを知ってるか尋ねても「なにそれ」としか返ってこない
誰も見ていないようなTV番組すら知ってるのに
アニメの視聴者が増えていたとしても依然としてニッチだ
ファンサービスに人が集まるのかもしれないが、記憶には残らないしオタクっぽいという汚名になってる

本当にsex sellsは価値があるのか?
映画、ドラマ、文学全部に損失を与えてるようにしか思えん
『フィフティ・シェイズ』はヒットしたが人々の記憶には残らずメディアからはゴミ認定された
そのおかげで記憶には残ったか
いい意味ではないが

業界全部がそう思われてるのがアニメだ
いい作品があったとしても自慰の材料にしか思われてない

あとスレ主はファンサービスを取り除き新参者に優しくすることで視聴者を増やすと言っているが、俺らの多くは西洋メディアでは描かれていないものが見たくてアニメを見てるんだ
それはいいが、そのせいで供給が止まったらどうするんだ
今よりもファンサービスを減らして全体の印象を良くし、その金でクオリティの高いファンサービスを見たほうが楽しめると思わないか
完全に取り除けとは言ってない
アニメと言えばエッチが売りとなってる現状を変えようと言ってる

>もしアニメが西洋メディアと同じなら俺は見なかったわ
アニメで一番評価されてる部分がファンサービスなのがダメなんだよ
日本文学の独自性とかならいい
ファンサービスはアニメの負の側面であり、これが全面に押し出されているメディアには価値がない
つまり「お姉ちゃんとヤりたいNo.9」には価値がない

アニメオタク外人さん
>>4
お前の論が間違っている面白い証拠として、化物語はブルーレイ販売の記録を持ってるというのがある



アニメオタク外人さん(主)
>>5
日本ではな
俺は興味ない
ニッチアニメにオタクが食いついたんだろ
西洋ではほとんど知られていないしアニメファンすら知らない

繰り返すがここで話してるのは視聴者を制限して業界をニッチ化させているアニメについてだ

アニメオタク外人さん
なぜ大衆文化は凝った芸術より魅力があるか?
ほとんどのアニメスタジオは西洋人なんか気にしてない
アメリカ人が出してる金で十分満足してる
外人が作品を高く評価したときだけ気にする
とはいえ小規模のスタジオが表現したいことを犠牲に売れ線に走っているのも事実
過労死寸前の労働をしてる


アニメオタク外人さん
アニメ人気は西洋で最高潮に達してる
ファンサービスのないアニメもたくさん作られてる
アニメはいろいろな方向に成長してる
オタク以外をターゲットにした作品もある

何が気に入らないのかわからん
アニメが一瞬で成長すると思ってるのか?
時間がかかるよ
俺はファンサービスを愛してるし、オタクを切り捨ててほしくない


アニメオタク外人さん
日本の古典芸術『蛸と海女』には価値がないと?
イタリアの画家ボッティチェッリが描いた『ヴィーナスの誕生』は無価値だと?

認めようよ、あなたは何らかの理由からセクシュアリティに不快感を抱いている
そしてそうした表現をすべて「尊敬に値しない」と断定してる
実はあなたが貼った2つのハプニングシーンに道徳的な違いはないんだよ
どっちもプライバシーの侵害をコメディとして使ってる
端的に言うとね、状況によってあれはOK、これはNOと言うのは性差別的だよ

ファンサービスはプロットから外れて気が散るときにだけ問題になる
これは他の技法でも同じ
エヴァンゲリオンや化物語はプロットを進める装置としてファンサービスを巧く使ってるよ
もしそれすら不快だと言うなら、あなたはアニメを尊重してないね

10 アニメオタク外人さん
>>9
ヌード≠ファンサービス
ファンサービスの95%に芸術的な意味合いはない
最も一般的なファンサービスの定義は無意味な胸や尻のシーンのこと
明らかに、そう


メディアは自由に性的場面を描ける
ただ過剰なのはNG
アニメが有名になったのは胸や尻のアップが大量に出てくるからだ
これは動かしがたい事実だ


あとこの2つのシーンに違いがないって?
ひとつはセックスアピールのために女の身体を見せてるだけで、もうひとつはこの男が傷だらけなことを見せてるだろ
ユーモアはシリアスをごまかす目的で使われてる
それからこのシーンは男に凄惨な過去があったことを示してる


実際ファンサービスの場面じゃないし何が性差別????

11 アニメオタク外人さん
>>10
ファンサービスの95%に芸術的な意味合いはない
完全に反対だわ
すべての「ファンサービス」的シーンは、性的魅力に溢れる二次元絵を描こうとしているアーティストの作品だ
脈絡なく描かれた場合のみファンサービスになる

多くの人が視覚的に魅了されるものが本当に無意味なのか?
胸から上以外の部分を描くのは全部無意味だというルールを作るか?
大きな胸や筋骨隆々の男を描く必要はないと思うか?

セクシーな人物を中心に据えたアニメは極端かもしれないが、『ハイスクールD×D』や『ToLOVEる』が可能だと証明してくれた

実際ファンサービスの場面じゃないし何が性差別????
前後関係を抜きにして考えると、男と女がいるだけ
一方が過度に反応しコメディチックになる
2人の女の子がロボットアームの男に出くわし、彼女らの視線は男の腹筋を這う
彼はきまりが悪そうにする
アスタリスクと何がどう違う?

12 アニメオタク外人さん
>ファンサービスはオタク視聴者を喜ばせるためだけのものだ
うん……NO
もっと意味がある
「胸が顔より大きい! 取り除け! 取り除けええええええ!!!」
お前の問題はファンサービスじゃないだろ
アニメは5歳のアメリカ人のために作られてるわけじゃない
成長しろ

13 アニメオタク外人さん(主)
>>12
アニメのために言ってるんだ
今やファンサービスはアニメと同義だ
アニメを知らない人にとってのすべてだ

ファンサービスを守って99%の視聴者を制限すれば先はない
平均的なアメリカ人は二次元の裸女子No.4692に興味を持たない

でも今はそれがアニメの顔だ
変態オタクを彷彿とさせるものに過ぎない
アニメという媒体を成長させ、多くの人に影響を与え、いい評判を持ち、一時の流行で終わらせないために国際的な親切さを持たせないと思う人はいないのか?


14 アニメオタク外人さん
>>13
今のアニメ業界には170億ドルの価値がある
アメリカが今作ってる作品に興味がない(カフェ・ソサエティとクラウド アトラスは除く)から、西で成功するかなんてどうでもいい
「西でアニメを成功させるためにはスーパーヒーロー物を作るべきだ」
……イラネ

15 アニメオタク外人さん
お前がファンサービスが嫌ってようがどうでもいいわ
あとファンサービスはセクシーさに限定されたものじゃない
性行為は一切ない
だからお前の頭は糞で詰まっててこの投稿はゴミだ


16 アニメオタク外人さん
何が言いたいのかわからんかった
セクシーなファンサービスの何が悪い?
ファンが気に入れば金を払う
会社は潤う
利益が出れば似た作品が作られる
出なければ作られない

アニメに落胆したり新規層に誤解を与える
これどういう奴?
どんな「新規層」がファンサービスを見て「うーん、アニメはクソ!」って言うの?
SJWかフェミニストの戯言にしか聞こえんなぁ

実際俺もファンサービスは嫌いだ(ノーゲーム・ノーライフのファンサービスは減らしてほしかった。それでも好きだが)
嫌いだとしても俺は清廉潔白な人間じゃない
ファンサービスは間違ってるとも思わない

実際スレ主が言ってることってどこまでが真実なん?
アメリカのような場所ではここ数十年、とくに数年間アニメ人気が伸びてないってこと?
WTF?



引用元