maou

アニメオタク外人さん
多くのアニメ評論家、とくにアニメ批評系YouTuberは『デスマーチからはじまる異世界狂想曲』や、今期でいえば『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術』のような作品を嫌っている
個人的にこの手のアニメは好きだ
小説も読んでる
俺は昔からweb小説も読み漁っている

なぜか
長い休暇中ジャンクフードを貪るように、俺はこの手の作品を消費している
お手軽食品ってやつだ

これらのアニメはストレスを忘れさせてくれる
安全で快適な架空の世界を提供してくれる
毎日家に帰り、異世界系アニメを見てRPGゲームをプレイする
自分は退屈しやすい質なので、電車、バスを待っている時間、講義を待っている時間にweb小説アプリを開いて読む
web小説アプリは全種類ダウンロード済みだ

もちろん、もっと上等な本を読んで、「マトモ」なアニメを見ることもできる
そういう日もある
その手の作品を見る、読むのは、高級レストランに行くのと似ている
予約し、着飾り、紳士のように振る舞い、一噛みごと分析的な顔をしてみせる
その後長いレビューを書き、自分がいかにその作品を気に入っているか人に聞かせて回る

一方ファーストフードのようなアニメは、寝間着のままソファに横たわりオンラインで注文できる
15分で届くそれを、俺は動物のように貪るのだ

我々には高級レストランが必要だ
しかし大抵の場合、普段食べているものは身近で手軽なものではないのか


アニメオタク外人さん
好きなものを読み、見よう
他人は気にするな
俺も異世界系が好きだ

アニメオタク外人さん
自分で答えを出してるじゃないか
見て面白いなら良いんだよ
彼らが良く「練られていない」と言っても気にするな
単なる主観だから


アニメオタク外人さん
見たいものを見る
簡単なこと


アニメオタク外人さん
なぜそういう「批評家」を見る?


アニメオタク外人さん
>>5
YouTuberの意見がどれだけ多くの人間に影響を与えているかを思うと恐ろしくなる


アニメオタク外人さん
>>6
いや本当にそれな
Digibro
(※有名な批評系YouTuber。最近だとクランチロールの批判動画をあげた)を見てみろ
長い間同じことを言ってきた人がいた
そういう人に対しての反応はこう
「アニメ泥棒!」
「彼らは適切な対価を受け取るべきだ!」

Digibroが発言した途端流れが変わった
誤解しないでほしいんだが、Digibro視聴者のことをどうこう言いたいわけじゃない
同様にDigibroについても言うつもりはない
むしろ彼が問題提起するのは良いことだと思ってる

何がヤバイかというと、彼の発言でコミュニティの意見がどう変わったかだ
Digiの分析は深くもなければ新鮮でもなかった
アニメが製作委員会方式で作られていることは常識だし、たとえ知らない人がいたとしても5分調べるだけで簡単にわかること
そして今まで製作委員会方式を批判した人は全員「泥棒」と叩かれてきた

「7ドルで有料会員になってもそれがアニメーターの賃金になるわけではない」
言われなければ分からないほど難しいことか?
いいや難しくない
しかし人々はこの意見を鵜呑みにして思考停止する
それ以上を考えようとはしない

誰かが「これは問題だ」と言うのを聞いて、「これが問題らしい」と別の人に話していくだけ
突然みんながクランチロールを嫌うようになった
Digiが悪いと言っていたから悪なんだ。まだ好きだと言ってる奴がいたらバカだろ。俺は登録解除した
こういうコメントがあった

それはいいけどよ、自分の頭で考えてその結論にたどり着くのは難しかったか?
そんなことはないと思う
考える気がなかっただけだ

現状に満足するのは簡単だ
何の努力もいらないし、分析や熟考に時間を使わずに済む
インスタントな快楽を求める人々であふれているこの社会では、現状を超えて物事を見ようとする人間は少数派だ
なぜなら努力しなければならないし、快適な場所から出なくてはならないから
これはアニメだけに限らず、You Tubeというメディア全体に言える


Digibroが「クランチロール最高」と言っていたら誰も文句を言わなかったと確信してる
あいつらは未だに盲信してただろう
若ければまだいいんだがな
Digi信者の大部分は結構歳いってるからな

アニメオタク外人さん
>>7
アニメを追うのに十分な時間がとれない俺は、3、4人のAniTubersを参考にしてる
redditやクランチロールの「今人気のアニメ」よりは信用できると思って
彼らの言葉を事実として受け取っているわけではないが、見るアニメの基準にはなる


アニメオタク外人さん
予約し、着飾り、紳士のように振る舞い、一噛みごと分析的な顔をしてみせる
これはこれでマジに受け取りすぎてると思わんか?

10 アニメオタク外人さん(主)
>>9
俺は尊敬の念を持ってアニメを見てるから


11 アニメオタク外人さん
>>10
あんまり気張るなよ
俺は『化物語』に出てくる一瞬の文字を読むために一時停止したりしない
普通に見て、誰かとアニメ話をするときのために考えを残しておくだけだ


12 アニメオタク外人さん
真の答え:見たいものを見る
ネットに委ねてはいけない


13 アニメオタク外人さん(主)
>>12
現時点でかなりの人が影響を受けてると思う
俺はエリート主義者に囲まれてる


14 アニメオタク外人さん
>>13
原因は2つ


1)何かを繰り返し見ていると細かい部分に気がつくようになる
これはアニメ以外でもそう
流行やパターンに気がつく
先の展開が読めるようになる

俺も300作品見てラノベ系アニメの展開を予測できるようになった
異世界は楽しんでる
理由は俺にとって異世界モノは新しいトレンドだから


2)アニメ評論家は登録者と再生数を気にしてる
作品を叩けば、アンチが喜んで集まってくる

集団思考の原理も働く

15 アニメオタク外人さん(主)
>>14
異世界系(とくにMMOモノ)がアニメ化されて流行になる前からweb小説を追ってた
1巻で切った作品を除いても、最低100作は読んできた
それでも全部が同じ、予測可能だとは言えない


俺は紋切り型であることが問題ではないと思う
最近の異世界系に出てくるスマホは紋切り型とは言えない
テンプレ的な世界を創り、キャラの立ち位置を用意して、どの作家が上手く書けるか見る
古いアイデアでいい作品が書けるなら新しいアイデアはいらない


個人的にはハイファンタジー、SF、ポストアポカリプス、リメイクは同じことだと思う
お決まりの形にちょっとした色を足して面白い話を作る
面白ければ世界の設定に飽きることはない


16 アニメオタク外人さん
スレ主に同意
面白いものは傑作である必要がない
そして面白い作品は大抵の場合傑作じゃない
たとえば俺は世界設定や比喩を分析できる『新世界より』や『輪るピングドラム
』を傑作だと思ってるが、これらのアニメをイッキ見するのは疲れる
一方デスマは脳のスイッチをオフにした状態で楽しめる

17 アニメオタク外人さん
好きなものを見よう
子供のように無邪気に楽しめて、自由に時間が使える身なら批評を気にすることはない


18 アニメオタク外人さん
大半の人やYouTuberは「好きなものは好きと言っていい」と言うよな
でも俺らは「良さ」を基準に見てるのは事実だ
主観的だがほとんどの人は良い悪いを基準にして見てる
俺もスレ主が挙げているようなアニメを楽しんでるが、最近は「良い」作品を追うことにしてる
みんな「そんなものを見るのは間違ってる」とは言ってないと思う


19 アニメオタク外人さん
デスマがクランチロールの人気アニメ欄に居座ってることを忘れてはならない
異世界魔王も放送から数日間は一番人気のところにいる