外人さん
言葉とは何か?
何が重要なのか例えば
法律を破って入国してきた人を「違法外人」と呼ぶのか
あるいは「不法移民」と呼ぶのか
「クリスマスツリー」と「ホリデーツリー」の違いは?

そんなものは単なる意味論に過ぎない?
Yes…and no.

確かに意味論です
しかし意味論とは語の意味を指す言葉であって、言葉は
あるものを別のものと区別するために存在する
我々は言葉がなければ混乱してしまう

赤ちゃんは「パパ」と「ママ」を区別することから覚える
言葉は我々の考え方を形作る
世界がどのように見えるのか色付けする役割がある


これを一番理解しているのが「左」の人です
彼らは言葉の匠であり、いかに重要性を熟知しています


彼らは婉曲な表現という特殊な術を持っていて、厳しい現実を受け入れやすくする柔らかい表現を好む
しかし柔らかい言葉には毒がある
彼らの目的は欺くことだ


職場や大学における人種差別は「アファーマティブ・アクション」に置き換えられている
一体誰がアファーマティブ(肯定的)なアクション(行動)に反対する?
「地球温暖化」は「気候変動」に変わった
気候など常に変動している


バラク・オバマが大統領に就任した際、アフガニスタンとの戦争の名前を「対テロ戦争」から変更した
対テロ戦争は不吉かつ脅威的に感じる語だ
これは戦争を終わらせるひとつの方法といえる

例は無限にある
毎週新しい言葉が生まれている

左翼言語の世界において、「若い犯罪者」は「正義を志す若者」に変わる
税金は「責任ある支払い」になり、政府の支出は「投資」に、あなたが一生懸命稼いだお金を蓄えることは「貪欲」に変わる
より多く誰かの金を奪うことは「公平な役割分担」
ホワイトハウスの民主党に反対するのは「妨害」で、同じことを彼らがやればそれは「抵抗」になる!

左翼は「多様性」の名のもとに知性の一致を強制する
反対意見を「寛容性」の視点で検閲し、意に沿わない意見をすべて「ヘイトスピーチ」と断定する

現在議論になっている代名詞をめぐる争いを考えてみよう
自分を女性だと思っている男性を「彼」「彼女」どちらで呼ぶか
実際この問題に苦しんでいる人はごくわずかしかいない
もちろん苦しんでいる人には手を差し伸べるべきだ

しかし左翼は「誰もが」呼び方を変えるよう活動し、無限の資金と時間とエネルギーを費やした
なぜそこまで?
左翼が思いやりに満ち満ちた人たちだから?
もしくは左翼がかかげる文化的議題が男女の区別を曖昧(否定するくらい)だからだろうか?


意味を変えるのがとても簡単で、意味を完全に否定できる語も存在する
例えば「社会正義(social justice)」
正義とは、誰に支持されることもなく貫いていける信念を指す
社会正義とは、誰かに支持されている信念を貫くことを指す

最近よく耳にするのは「私の真実(my truth)」という語だ
真実とは個人の感情や認識に関わらず真実である
「私の真実」は内容がどうであれ感想に過ぎない

それでは「同性婚」はどうだろう?
おっと、政治的な主張はお断り
あくまでも言葉として考えてみよう

歴史を通して、あらゆる文化において結婚とは、夫(男性)と妻(女性)の関係に属する語だった
「同性婚」は男と男、女と女の関係だが、結局のところ男女の関係ではない

「結婚(従来の意味では男女関係)」という言葉の前に「同性」というフレーズが置かれると、結婚観の議論が変わった
突然「結婚の平等性」についての議論が持ち上がり、夫、妻に限定した物言いは不寛容とされるようになった

かくして左翼は成果を上げた
なぜならば言葉をコントロールする者は文化をコントロールするから

信じられない?
試しに政治的に正しい言葉ではなく普通の言葉を使ってみたらいい
でも気をつけて
「間違った言葉」を使ったが最後、仕事、家庭、近所からの評判を失うハメになるから

文化戦争というのは言葉の戦争です
今は左が勝っています
政治、教育、メディアあらゆる面で彼らの影響が見られます

今が戦うとき、我々の音を譲るべきではない
言葉とは何か?
すべてです

マイケル・ノウルズでした

外人さん
自分がまだハンガリーの小娘だった頃(小学生)、母国の「動乱」や「政変」を目撃した(社会主義からの移行)
こういう時代でもまだ「クリスマス」を「松のごちそう」と呼ばなければならず、クリスマスツリーは「豪華な松の木」と呼ばれていた
クリスマスとそのルーツは、無神論者であり社会主義者である人たちにとっては宗教的すぎたからからだ
毎年成績優秀者だけが国のクリスマスパーティー
(おっと間違えた、「豪華な松の木を囲う饗宴の日」)に呼ばれて、その招待状をまだ持ってるからはっきりと覚えてる(オーウェル風の「美しい」言葉の数々!)

2015年ヨーロッパで不法(おっと間違えた、「非正規」)移民の大移動が起こったとき、オーウェルのニュースピーク的な人工言語が再来したと思った
クリスマスマーケットをウィンターマーケットと言い換えたドイツの市長は、不法移民のことを非正規移民と呼んでいた

私は一瞬でこれが反民主主義的な思想であり、文化マルクス主義的行動だと理解した


外人さん
>>2
2語でいい
オルバーン・ヴィクトル


外人さん
中絶は「選択する権利」または「家族計画」と呼ばれている

外人さん
>>4
「家族計画」は「家族を作らない計画」だlol


外人さん
カナダで間違った言葉を使うと刑務所に送られる

外人さん
>>6
カナダはまだ大丈夫
イギリスだと刑務所に送られる

外人さん
イギリスではSNSに攻撃的な歌詞のラップを投稿した場合、あるいは警察を侮辱していると判断された場合、ヘイトクライムとして有罪判決を受ける可能性がある

外人さん
カナダで刑務所送りになることはない
実際は罰金刑
ただし高額
裕福でない限り数年で破産するレベル

SOGI123プログラムに反対したベリー・ニューフェルドが更迭されかかってる件を追ってるから詳しいぞ

(※SOGI123プログラムとは、すべての教育者が生徒の性的指向、性自認に理解を示し、安全かつ包括的にサポートしていこうという運動。ベリー・ニューフェルドは「生徒に自分の性別を選択させるのは児童虐待だ」と反論した)

10 外人さん
オンタリオ州で真実を話すことも違法だ
(※オンタリオ州の社会福祉財政はカツカツで回しているが、2ヶ月前制度改正に失敗した)

11 外人さん
現実はもっと悪い
言葉はものを考えるときの最小単位だから、他人の言葉を支配することは心に入り込み思考を操作することに繋がる

12 外人さん
私は貧乏人だった
彼らがやってきて、「あなたは貧乏人ではない、貧困層だ」と言った
それから「自分のことを貧困層だと考えるのは自己破滅的な思考だ」と言った
私は恵まれない人だ(いや、恵まれない人ではなく経済的に苦しい人だった)
「経済的に苦しいというのは大げさだ」と
彼らは言う
私は社会的弱者だった
未だ一銭も稼いでいない
しかしボキャブラリーが豊かになった

――ジュールズ・ファイファー

13 外人さん
この動画が婉曲表現の集大成だ
街にたむろすギャングのことを正義を志す若者と呼んでいる人はいない
同じくハッピーホリデーの代わりにメリークリスマスと言っても解雇されることはない
この動画もまた誤解を招くという意味で偽善的だ……

彼は左翼のような言葉遣いをして左の人をブギーマンのように見せ、政治的存在から離れた曖昧な印象を与えようとしている
意図的なハラスメントと口を滑らせることには大きな違いがある
現在我々の司法システムが止めようとしているのは前者

つまり故意に侮辱するのはやめろということ
侮辱されるのは嫌だと思っている人たちがいる

言うことを聞かず日常的に暴言を吐きまくっている人が問題になるのであって、自分の言葉をきちんとホルスターにしまっておける人には何の影響もない

このシステムが悪用される可能性はあるか?
ある
とくにアフリカ系アメリカ人が「人種差別だ」と主張する際は注意するべきだ

悪用されないようシステムを変えることはできるか?
無理
悲しいが我々のシステムは大規模な症例にのみ対処可能であって、わりを食うのはいつも個人だ

言論の自由を根拠に「言いたいことを言わせろ」と主張する人たちは、他人を侮辱することは法的に認められていないことを知るべきだ

要約:
一部の人にとってはバカバカしいと思われるかもしれない
システムを悪用する人もいる
しかしそれを修正し合理的に解決できる方法は見つかっていない
この動画が言っているのは基本的に極左のロジックなので、全体的なシステムは言うほど腐敗していない


うっかり侮辱してしまったという人はいないとは思うが、人生は不条理なものだ
このシステムが本来助けるべき人たちの助けになっていないという場合は、この動画を支持する


14 外人さん
オーストラリア北部では児童への性的暴行が「不必要な性的行為」に分類された
それを聞いて何も思わないならもう知らない


15 外人さん
>>14
白人なら強姦
原住民なら不必要な性的行為になる

16 外人さん
言葉をどう使うかは政治や議論において最も重要なことだ
ちょうど君が「ブログ」でも「You Tubeチャンネル」でもなく「大学」を自称しているように


17 外人さん
地球温暖化のかわりに気候変動が使われるようになったのは、単純に言葉の意味を理解できない人が多かったからだ
「冬は寒いのに温暖化してるのか?」ってな具合に

18 外人さん
妊娠中絶VS人工流産
面白い事実:「ソーシャルヘルスケア」と「ユニバーサルヘルスケア」どちらが良いか調査したとき、このふたつが同じ意味にもかかわらずユニバーサルヘルスケアが勝った
社会主義っぽく見えないから
言葉を変えるだけで恐ろしいものを素晴らしいものに見せられる


19 外人さん
別に左翼は勝ってない
メディアが植え付けたい思想だってだけだ
結局社長はトランプで、ヒラリーじゃない


20 外人さん
フィリピンの自由党もこういう馬鹿げた言語操作ゲームやってるわ

21 外人さん
>>20
どうやってる?


22 外人さん
>>21
薬物関連の死亡をすべて「超法規的殺人
」に分類した
2016年麻薬組織との戦争が始まると、自由党と人権委員会がこれを超法規的殺人と呼び、メディアにこの数字を報道するよう伝えた
だから4000人という実際の数字ではなく1万2000人が殺害されたとされた


23 外人さん
>>21
事故や自殺も
超法規的殺人にカウントされてたんだよ
犯罪者を擁護する人権活動家は国際裁判所にまで出向きやがった
国際裁判所には左翼がたくさんいるようだ

24 外人さん
この世界は右左ではない

25 外人さん
左右両方ともこのトリックを使ってると思う

26 外人さん
両サイドともやってる
確かに今優勢なのは左
しかし他国を侵略してそれを「平和維持」と呼んでいたことをお忘れなく


27 外人さん
なぜこの動画は右に偏っているように見えるのか
どちらか一方側からの非難なしに会話ができないのか?

28 外人さん
ミームを制する者は惑星を制す

29 外人さん
ポリティカル・コレクトネスとはアメリカの不寛容さの最新版である
それは寛容さを装っているのでとくに悪質だ
公平であると同時に厳格な規則と規制で人々の言語を制限し、コントロールしようとする
これが差別と戦う方法かどうかは分からない
強制的に黙らせるか、言葉をねじ曲げることが最善の方法だとは思わない
――ジョージ・カーリン


30 外人さん
高校の英語教師が「言葉の使い方を知らない人は彼らに使われる」と言っていた
学校で学んだことの中で一番重要だったかもしれん


31 外人さん
天気は変わるが気候が変わったらダメだろ


引用元