外人速報

アニメ、ゲーム、マンガ、バーチャルYouTuber、仮想通貨などに対する海外の反応をお届けします

    2018年03月

    si

    アニメオタク外人さん
    彼女は恐れられている生物である

    アニメオタク外人さん
    喋り始める前の忍が好きだった

    アニメオタク外人さん
    >>2
    パイロットヘルメットをもう一度つけてほしい


    アニメオタク外人さん
    >>3
    彼女が喋りはじめた瞬間、最高の女の子になった


    アニメオタク外人さん
    >>2
    これは物語シリーズ関連のスレッドで見た最も愚かな意見かもしれん
    忍の声優は幻想的な声を持ち、アクセントは聴く喜びであり、喋りだす以前は彼女の性格が分からなかった
    撫子がベストガールだという意見のほうがまだ擁護できるだろう
    【物語シリーズの魅力を語る外国人】の続きを読む

    ce

    ゲームオタク外人さん
    3月19日~23日にかけて行われるゲームデベロッパーズカンファレンスにおいて、「世界中で戦利品ボックスを規制する法律が急増していること」に反対するという話がある
    『Censorship Strikes Back』と題される検閲に反対する会議は21日に行われる予定
    この講演はMedia RezのCEOであるダニエル・グリーンバーグ氏によって主催される
    氏は国際ゲーム開発者協会の一員であるとともに、反検閲、社会問題委員会のメンバーでもある
    講演の内容では、戦利品BOXを規制する法律、特定の場所においてARを禁止すること、WHOのゲーム批判などのトピックで「検閲から権利を保護する」方法について話し合うという
    重要な点は「自己表現の場とビジネス上の権利」を守り、ゲーム開発者が自分を守り、同僚をサポートできる状況を作りだすこと

    氏曰く
    「ゲーム業界は突如として攻撃にさらされるようになった。WHOはゲーム依存を精神疾患に分類し、世界各地で戦利品BOXが規制されることで、政府関係者の少数はビジネス上の権利が侵されているのではと心配している。さらにARは、公園、軍事基地、教会、中国の全土で禁止されている。デベロッパーはどう対処すべきか? 我々の権利を我々自身で守るために、ぜひ議論にご参加ください」と語った

    (※全文はこちら
    (※戦利品BOXはLoot boxのこと。課金箱やガチャ、ランダムでアイテムが手に入るシステム全般のことを指す)
    (※ARの例はポケモンGO)

    ゲームオタク外人さん
    こんな問題を気にしない政治家に投票しといて
    ゲーム開発者は何を考えてたんだ?


    ゲームオタク外人さん
    >>2
    ハワイの問題は戦利品BOXを規制した政治家が実際ゲームをやっていること
    ゲームに理解がある人間が一度こうと決めたことを曲げさせるのは難しい


    ゲームオタク外人さん
    子どもたちにギャンブルをやらせてはいけない
    ゲーム板は間違ってる


    ゲームオタク外人さん
    >>4
    子供を抜きにしてもマイクロトランザクション
    はゲームをダメにする
    (※少額課金) 【ゲームにおける「検閲」を議論する外国人たち】の続きを読む

    このページのトップヘ