外人速報

アニメ、ゲーム、マンガ、バーチャルYouTuber、仮想通貨などに対する海外の反応をお届けします

    タグ:漫画

    ret


    ※漫画の話も含むのでネタバレ注意

    アニメオタク外人さん
    独歩の顔面が爆発したとき、烈は中国4000年のベビーシッターになった

    アニメオタク外人さん
    実によかった
    本物の男にだけ伝わった

    アニメオタク外人さん
    >先輩の顔を殴ったら、先輩が子供になったしまったときの顔
    誰かドリアンに何が起こったのか説明して?

    アニメオタク外人さん
    >>3
    烈のパンチはドリアンを肉体的かつ形而上学的に傷つけた
    彼はどちらにも対処できなかった

    アニメオタク外人さん
    >>3
    今まで一度も真剣に戦ってこなかったという事実に気づいた瞬間、ドリアンの頭はシャットダウンした
    独歩や烈、加藤が本物のウォーリアーだったのに対し、彼がやっていたのは騙し討ち
    つまり本当は弱々しい子供だったということ
    【外国人「独歩の顔面が爆破され、烈は中国4000年のベビーシッターになった」】の続きを読む

    aizen

    漫画オタク外人さん
    藍染は正しかったのか?

    漫画オタク外人さん
    理論は正しい
    しかし霊王を殺害したあとの世界をどう維持するかの代替案を提示しなかった
    破壊自体が目的なら「どう在るべきかについて語らねばならない」という発言と矛盾する
    当然それが目的だったとは断定できないが、もしそうならすべての準備、そして理論は不要だった
    要約:凡庸なプロットと王道展開


    漫画オタク外人さん
    >>2
    俺らは最後まで藍染の真の目的を知らされなかった
    「私が天に立つ」と彼は言った
    目的について嘘を言ってた場面があったか?
    読者が知ってるのは「藍染は霊王宮に入りたかった」ということだけ

    漫画オタク外人さん
    >>2
    一護が藍染と戦ったあと、藍染の刀にあった孤独の感情に気づいてる
    そう、寂しかったから暴れたんだよ

    漫画オタク外人さん
    >>2
    代替案ならあった
    彼の策は霊王の魂を取り替えて、尸魂界、虚圏、現世の正当な主権者として正しい位置に据えること
    貴族と中央四十六室を廃止して全権を手中に収めたかった
    だからこそ計画の最初期に貴族を攻撃してる

    霊王が既に死んでいて、単なる世界の楔として使われているに過ぎないと知っていたとしても目的は変わらない
    結局のところ、宇宙を破壊しようとしていたユーハバッハと比べ藍染のほうがよっぽど現実的
    世界を作り変えたかっただけだから
    【外国人「BLEACHの藍染惣右介は正しかったのか」】の続きを読む

    sai3

    漫画オタク外人さん
    もしサイタマが腕立て、腹筋、スクワットを200回して、ランニング20kmやってたらどうなった?

    漫画オタク外人さん
    思いがけず神になる
    ふとした瞬間、彼は神になる
    サイタマはあまりに強くなった
    そう、彼は止まらなかった

    100を超え200、二倍もの負荷がかかっても止まらず、200、300,400……1000!
    視線を動かすだけで目の前にあるものを破壊
    呼吸するだけで地球上の空気の30%を消費する
    彼が頭を動かすと周囲が塵にかわる
    歩けば世界中で地震が起こるだろう

    どんなに小さな動作でも、身の回りのすべてが破壊される
    だから彼は動かない
    完全な静止
    彼の身体は冬眠に入る
    通常哺乳類の冬眠は心拍数、呼吸を抑えて代謝を低下させるだけだ

    しかし、サイタマがしたのはすべてを止めること
    彼は呼吸をやめた
    臓器の活動が止まった
    彼の身体は基本的に死んでいた
    まるで像だった

    彼は像として瞑想に入る
    何世紀にもわたる瞑想の末、ゆっくりと悟りに至る


    漫画オタク外人さん
    ONE POKE MAN

    漫画オタク外人さん
    陰毛が抜ける

    漫画オタク外人さん
    宇宙が終わる
    【外国人「もしサイタマが筋トレメニュー倍にしてたらどうなった?」】の続きを読む

    gu2

    漫画オタク外人さん
    なんでお前ら自分で漫画描いて発表してないの?
    外人だってことは言い訳にならないよ


    漫画オタク外人さん
    描けないから?

    漫画オタク外人さん
    >>2
    本当にそうか
    試してみたか?


    漫画オタク外人さん
    >>2
    これ
    絵が下手
    文章には自信がある
    俺の夢は漫画の原作者になること


    漫画オタク外人さん
    >>2
    赤ちゃんは走れない
    歩き方を学び、それから走れるようになっていく
    知らないことがある
    何から学べばいいのかすら分からない
    だから人から教わって身につけていく

    「描けないからできない」で止まっていたら何もできない
    君が描かない本当の理由は「描けないから」じゃない
    しかしそれによってすべてのチャンスを失った

    【外国人「なんでお前ら漫画を描かないの?外人だってことは言い訳にならないぜ」】の続きを読む

    k


    海外掲示板で使われているshonen, seinen, josei, shojoなどの語は、元の日本語とは若干意味が違います。
    というよりまだ共通の意味が確立しておらず、それぞれの解釈で使っている節があります。
    今回は4chanなので原語の意味が優先の流れになっていますが、これは稀です。
    Redditにも同じ内容の投稿があるのでそちらも引用元に貼りますが、Redditでは誰もつっこんでいません。
    同じくisekaiも日本語とは違う意味で使われています。


    漫画オタク外人さん
    クラピカは青年漫画の象徴として描かれている
    ヨークシン編、王位継承戦編でのキャラクターデザインは一貫して現実的で、両方ともクラピカが深く関わっている章だ

    冨樫はクラピカというキャラを一番最初に作った
    少年漫画に飽きたときに、それ以外の要素をすべて入れ込めるキャラクターとして
    クラピカが関係していないがシリアスな章にキメラアント編があるが、これは冨樫の作る物語構造が元々青年漫画的な色が強いから

    ゴンとキルアがメインになる章では、例外なく「トレーニングと成長」の場面が描かれる
    そして彼らが満足するしないに関わらず何かしらのクライマックスがある(例:ピトー)
    一方でクラピカは訓練の過程が省かれていて、計画の実行に焦点があたっている

    ヨークシン編はアンチクライマックスの章で、細かい山場とミスディレクションを重ねることで緊張感を高めている(他の章も似ているが、クラピカの章が最も当てはまる)

    質問、クラピカの章だけが異質な構造をしているのに、ハンターハンターの中で浮いてないのはなぜ?
    たぶん彼が初期キャラクターとして導入されて、早いうちからシリーズのスタイルとして確立されたからだと思う


    漫画オタク外人さん
    おそらく冨樫が非少年的なものを描こうとしてるから上手くいくんだろう
    個人的にはアンチクライマックスが青年漫画には欠かせない要素だと思う
    冨樫の悪癖でもあるが……


    漫画オタク外人さん
    ピトーはベストガールで俺の嫁だ

    漫画オタク外人さん
    >>3
    お前の嫁は悪役だぞ


    漫画オタク外人さん
    >>3
    >>4
    ピトーは男、アルカも男、ナニカだけが女
    【ハンターハンターのクラピカは青年漫画のキャラなのか?少年と青年の違いを議論する外国人】の続きを読む

    このページのトップヘ